ホーム>Rio Pies' Blog>Rio Pies' Blog

Rio Pies' Blog

Rio Pieeeeeees

お世話になります。

終わってみれば、寒さの和らいだ一日でした。

日差しのあるお昼時は、小さな春を感じましたな。

大河ドラマの影響もあって、滋賀県で観光客の一番多いところは彦根。

以前は、ダントツに長浜の黒壁が一番だった。

その黒壁さんの冬のギフトカタログに「滋賀の絶品を選りすぐり」ということで掲載していただいている。

滋賀に縁もゆかりもないオーストラリアンミートパイが・・・・・。

今まで日本にはなかった食文化が、滋賀県民の皆様にちょっとだけ認められたのかなと。

今日も、お歳暮の熨斗を付けて商品を発送しました。

早や週末がやって来る。

先週日曜日、ウクレレ教室はないがぶらっと講師のタケさんがお昼から夕方近くお店に入り浸っていた。

ウクレレやらギターの生演奏が聞けるのでお客さんもオオヨロコビ。

リピーターのカップルさん、なんと男性はウクレレを所有しているとか。

女性もトランペットを。

いよいよ、バンドの結成か。

名付けて、Rio Pieeeeeees(リオパイ~~~~ズ)に。

この男性は二胡もお持ちらしい。

既にウクレレ教室の生徒さんももう一人二胡をお持ちだ。

新春のウクレレ教室はニコニコで、こいつぁ春から縁起がよろしいようで。

将棋盤も1つ増えた。

新春名人戦も、熱戦が期待できる。

以前にも取り上げた、ペットボトルを使った二胡作りにチャレンジも。https://www.youtube.com/watch?v=ECXuJzpZwYY

さあ、仲間に加わろう。

週末は、Rio Pieeeeeeesへお越しを。

 

 

 

 

 

 

幸福ボトル、ご利益あり〼

お世話になります。

寒い一日でした。

大学の販売を終えて、お店に帰ってほっこりタイムですな。

ログハウスの壁がしっかりと薪ストーブの熱を蓄えているので、店内は柔らかく暖かい。

昨日のお天気情報で、今季一番の寒気が来るとさんざん脅された。

滋賀県の北部は雪の可能性があるが、ここ大津はまだ大丈夫と高をくくっていたが、

今朝は気合を入れてタイヤ交換を決行。

エアツールのレンチがあるので、20分程度で片付けた。

これで安心、いつでもかかってきなさい。

ノビノビになっていた、1次発酵の終わった手作りビールの瓶詰作業もエイヤット。

話題になった、お酌をして廻るには都合のいい一升瓶ビール。

それを上回る、2リッターのボトルにも詰めた。

名付けて「幸福ボトル」だ。

ご利益がありそうで、仲間と飲みたい。

みんなで幸福に浸るのだ。

今夜もインフルエンザウィルスを撃退、喉と胃袋をあれで洗浄するのさ。

 

 

 

将棋とミートパイ

お世話になります。

今日も無事、閉店時間を迎えました。

最高気温が、10℃に届かず寒い一日でしたな。

それでも、お店はぬくぬくの極楽極楽。

こんなお天気なので、お客さんもぽつぽつ。

そのうちおやじはネズミに引かれてしまいそう。

おやじが、ためになる話を一生懸命喋りますのでどうぞお越しを。

昨日は、明日10人のご来店のお電話を頂戴した。

自転車ですかと、しっかり確認。

ちょっと人数が多かったり、テイクアウトの数が多い場合は、事前にご連絡を頂けると大変ありがたいです。

これから、クリスマス・年末年始の手土産にも超おススメ。

冷凍庫には、いつでもミートパイがあると安心です。

「エ~~ッ、まだ知らないの」とちょこっと自慢出来ちゃいます。

開店時間前の一服に新聞の詰将棋をしていたところ、里山クラブのS氏が登場。

へぼ将棋仲間だが、見事に答えを見つけ出した。

今年は藤井4段、ヒフミンが話題に、地味なところで蛸島女流名人も引退された。

今日は女性の常連さんが、将棋を指すことを発見。

なんたって強そうな名前、いよいよリオパイズ・将棋倶楽部の発足か。

ミートパイをかじりながら将棋を指す、時代の最先端ではないか。

どうぞ、地元の子供たちも遠慮なく遊びに来てください。

 

 

 

 

 

 

クリケットとミートパイ

お世話になります。

放射冷却がバッチリ効いて、霜の今朝。

一仕事終えて、例の朝食ですな。

食べながら、読みながら、新聞のクリケットの記事を見てそう思った。

初めての外国がニュージーランドのおやじ、しょっちゅうテレビでクリケットのゲームをやっていた。

日本では知名度が低いが、世界ではサッカーに次いで競技人口が多いと言われているらしい。

知らないだけで、クリケットの魅力は相当なものだと想像できる。

同じくミートパイも知名度がないだけで、相当な魅力なのだが。

昨日の大学での販売、一度お店に行かれ張り紙を見られてからわざわざ大学まで二組お越し頂いた。

大阪から若い男性6人組、その中のお一人が知り合いにお土産として頂いたそうな。

もう一組はご夫婦で、面識はないものの10数年来おやじは存じ上げていた。

湖西にあるお店、、美味しいハンバーガー屋さんだ。

つくづく認知度120%のハンバーガーをうらやましく思っていました。

わずかの時間ご主人とも話が出来、お互い変態(変体)同士頑張りましょうと握手を交わした。

ハンバーガー、ピザ、ミートパイを食べ比べても決して引けを取ることはないのに・・・・・。

妙にクリケットとミートパイを重ねるおやじでありました。

 

 

 

 

 

 

師走は鬼に笑われて

お世話になります。

今朝もそれなりに寒い。

今日もしっかり着込んで、大学へ出発ですな。

ストローのポコポコ自主練習も熱が入らない。

目の前にニンジンがぶら下がってないから。

明日は心地よいお店で、猛特訓のつもり。

早ければお盆過ぎにはおせちの予約がはじまるが、いやはや。

我が家は作れるものだけ作って、あとはスーパーでちょちょっと出来合いで済ます。

お重とも縁がない。

今年も、黒豆となますはおやじが作るつもりだ。

その前に、小豆を焚いて新商品のヒントにしたい。

ミートパイの半分があんこ・・・・・・・却下!

密かに和のテーストを狙っている。

来年のヒット商品か。

また鬼に笑われた。

その前にミートパイの知名度を上げなければ。

 

 

 

来年の一皿

お世話になります。

夜が明けても、北西の方向に大きなモーニングムーン。

今日は滋賀県も、北部では雪が降るらしいですな。

いつやるタイヤ交換。

大学へ出発前の更新、忘れずペットボトルに水を入れてストローも忘れないように。

おやじは気合が入っている。https://www.youtube.com/watch?v=tDR0RyU51xA

皆さんも密かに練習してみてください。

そして、いつの日かお店でご披露ください。

吹いて音を出す楽器なら応用が効きます

尺八だってできるんです。

昨夜、今年の一皿ということで鳥の胸肉の料理のTVを見た。

初めて知った、だれの陰謀か。

おやじの今朝の朝食はパイフローター。

キャベツの千切りと自家製原木シイタケであっさりと薄めのコンソメ。

コンソメスープにゆーらゆら浮かぶミートパイ。

来年の一皿はこれだ。

鬼が笑う。

 

試練の循環呼吸

お世話になります。

今日も、この時期らしいお天気。

閉店後、片付けを終えての更新ですな。

とにかく、お店の中は暖かく快適、これから寒い自宅に帰るのは嫌だ。

月曜日は仕事始めだが、月曜がお休みの人もいる。

そのお休みを利用して、今日も大阪からリピーターさんが。

ゆっくりと話が出来、次の禁断症状を期待してお見送り。

昨日は、ウクレレ教室の終わり間近に湖南アルプスの下山グループが10人ほどでご来店。

常連さんで、リーダーの女性がいつも新しいお客さんを連れて来てくれる。

焚き火を囲み、ミートパイを食べながらウクレレの即興ライブが実に盛り上がった。

全くの成り行き任せ。

これこそがおやじの大好きな空気、テンションメーターがMAXに振れまくる。

ウクレレ教室中にお越しのリピーターさんは、職域販売先の方。

おやじよりもはるかに上手で、ディジュリドゥーを循環呼吸で吹かれる。

その方の奥さんから、次の来店の時には循環呼吸で吹けるよう使命を与えられてしまった。

とうとう、本格的にコップに水を入れストローで吹きこむ練習を一生懸命しなければいけなくなった。

やり遂げるしかない。

明日・明後日は大学での販売。

練習時間はたっぷりある。

学生のみなさま、どうぞ怪しまないでください。

 

 

 

 

 

哀愁漂いました

お世話になります。

夜が明けると、お店の屋根も周りの田んぼも薄っすらと霜だった。

午前中はスカッとした青空が気持ちよかったですな。

昨日は予定通りに一日仕込みを決行。

これで、クリスマスそして年末年始は手作りビールで幸福度を上げることができる。

「ついたちじこみ」、響きのいいこと。

今日は、常連さんが多かったような。

夜明けのメタセコイア並木を見てから、お昼をミートパイでとバイクでお越し。

バイクと自転車の両刀使いだ。

里山クラブの堂山登山も大成功。

下山後、キャンプファイヤーを囲んで初参加のグループもご満悦。

火に当たりながら、ミートパイに食らいつく幸せ。

ちょうどオレンジ色の西日がスポットライトのように山々を照らす光景は心に染み入った。

遠くに行かなくても、目の前で十分楽しめた。

参加したメンバーには、この前ドリームキャッチャー作りの講師をしてくれたカナダ人親子も参加。

犬についての興味深い話を聞かせていただいた。

故郷がレトリーバーの発祥だとか。

昨日のお客さんにも、炭化させた尺八作りのお話を聞かせていただいた。

また性懲りもなく尺八が作りたい病が頭をもたげる。

明日はウクレレ教室、何でもすぐやりたくなっちゃって「あ~あ~あっ、やんなっちゃうな~♪」

ウクレレと言えばおやじにとってこの懐かしい昭和のメロディー。

昭和、平成、そして次の年号、おやじも歳をとったものです。

哀愁漂う秋の一日。

 

 

 

海馬活性麦酒

お世話になります。

どんよりとした今朝。

11月も最終日ですな。

昨日の大学での販売、ざざ降りにならなくて本当に良かった。

構内のここぞと思うポイントでは、紅葉をスマホでぱちりとする学生さんたち。

お店から見渡す湖南アルプスもそれなりに綺麗だ。

それでも、あっという間に冬枯れた寒々とした光景になる。

その光景さえも、それはそれで美しい。

結局、夏野菜が終わり、それなりに大根など葉物野菜の種を蒔いたが壊滅した。

愛情が足りなかった。

沢庵作り出来ないのが非常に悔やまれる。

振り返れば、トマトの水耕栽培はそれなりに来年の課題も見えた。

ちょっと目標を高く、来年はメロンの水耕栽培にもチャレンジしたい。

ビールの苦み成分のホップが、記憶力の改善になるらしい記事を目にした。

マウスの実験だが記憶力をつかさどる「海馬」に良い影響を与えるらしい。

せっせと、手作りビールを飲む口実が出来た。

今年摘んだホップもまだ、冷凍保存している。

来年は増産して、「海馬活性麦酒」だな。

数に限りはありますが、希望者にはホップの株分けしますのでお問い合わせください。

良酒、口に苦し。

 

 

肉食考

お世話になります。

今朝も暗いうちから、放射冷却はない。

ぽつぽつと降りだし、下り坂模様ですな。

今日もこれから張り切って大学だ。

構内はところどころ、ハッとするような紅葉が見ることが出来おやじの心はストップモーション。

11月29日ごろ合わせ好きの日本人、今日は何の日か。

肉食について、改めて最近いろいろと考えさせられた。

よく命を頂くので、「いただきます」を言って感謝するようなことが言われている。

その先にある、食べられる側の権利や福祉のことを考える動きも広まっているとか。

肉食を禁じられても、隠語を使い裏でサクラやモミジを食べていた頃もあった。

動物にも植物にも料理を作ってくれた人、きれいに捌ける刃物を作る人にだって感謝だな。

全てに感謝、全てに支えられている。

今週末、土曜日は堂山登山、日曜日はウクレレ教室があります。

どうぞ、お気軽にお問合せご参加ください。

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ