ホーム>Rio Pies' Blog>2015年1月

2015年1月

Rio Pies'TV更新か?

お世話になります。

昨日、今日と冷え込んでいます。

薪ストーブにドップリと浸かり込んでいるので、屋外の冷たい空気が心地いい。

チラチラと雪も舞っていた昨日、堂山の登山の帰りに男性二人組でご来店。

冷え切った体を薪ストーブとたっぷりの手作りビールの試飲でもてなしました。

熱々のミートパイにも大満足、お二人ともミートパイのお土産を持ってお店を後に。

今日は、お店が掲載された冊子が届きました。

来るお客さん来るお客さんに、お配りしましたな。

もうそろそろ、手作りビールは一次発酵が終了する。

これを機会に、瓶詰め作業だとか次の仕込みをビデオに撮ろうかと思案している。

Rio Pies’TVを更新せねば。

お客さんからのプレッシャーもじわじわと。

ご近所のそば打ち名人とも、そば打ち教室を開く話で盛り上がってしまった。

おやじはおやじで、怪しい手作りビール教室がやりたくて仕方ない。

この週末で一月は行く、2月が逃げる前にビール教室だけは手掛けておきたいもの。

春には、美味しい手作りビールが飲めますよ。

まずは、週末にご来店を。

Rio Pies'TV更新か?・・・・・・・・頭が重い・・・・・。

ちょっと時間掛かりますけどお楽しみを。^^

 

 

 

おやじはニコニコ

お世話になります。

てっきり土日は寒さが厳しくなるものだと思い込んでいた。

予想に反して昨日今日と、この時期には珍しく穏やかで暖かい日が続きました。

お天気に大きく左右されるので、お陰様でまずまずの営業日和でした。

昨日は、山ガールのリピーターさんが4人の仲間を連れてご来店。

さすがに5人の女性の威力は大きい、ぱっと店内が明るくなりますな。

気前よく手作りビールの試飲をススメるおやじの図。

言うまでもなく、おやじはニコニコです。

今日の朝一と閉店後に覗いて頂いたのは手作りビール党の常連さん。

どちらも、モルト缶をご購入そして共通の話題があるので話が尽きません。

朝一さんは定年もされて、来月にはイエローナイフにオーロラハンティングに行かれるそう。

カナディアンカヌーも所有されているので春には近場でツーリングの約束を。

もう一人のお方もナチュラル派、秒読みで薪ストーブオーナーになりそうな勢いもあります。

帰りに、カバンの中から一冊の本を置いて行かれました。

’’ローカリズム原論’’

ちょっとこれを読んでおやじは勉強します。

それにしても、この二人のおやじもいつもニコニコです。

そうです、おやじのニコニコは社会を変えるのです。

明日も、おやじはニコニコでミートパイを焼いて待ってます。

合言葉「ニコニコ」言った人にはサービスします。

 

 

 

 

 

春まっしぐら

お世話になります。

大寒を過ぎて、春まっしぐら。

薪ストーブのおかげで快適過ぎるお店。

お客さんも、時間の経つのも忘れクツロギ放題ですな。

ゆっくりと手作りビールについて説明できるので、興味津々で聞いて頂いております。

一昨日は、マダム4人の女子会。

昨日も、マダム二人でご来店。

その内の一人はご夫婦そしてご家族もビール大好きだと。

おやじは、モーレツにプッシュ・プッシュ。

ご主人を連れて試飲に来ますと。

今日も、午後からササッと手際よく手作りビールを仕込みました。

今年に入って第3弾、ヨーロピアンラガーを例の薪ストーブ仕込みで。

おやじは3ケのビールキットを持っている。

ニューモデルより、旧モデルのエアロック付が好きなので今回も。

明日には、快調にポコポコと発酵を目と耳で確認できます。

どうぞ今年は、市販のビールに勝るとも劣らない手作りビールにチャレンジしてみてください。

週末は美味しいミートパイ、美味しいビールの話、是非ご来店を。

おやじの頭の中は春まっしぐら、BBQガーデンの予約も宜しく願い致します。

カヌー、自転車、マウンテンランのアドベンチャーレースも密かに企て中。

春まっしぐら、まっしぐら。

 

 

 

こうして春はやってくる

お世話になります。

幾分日差しの強さも感じられた、穏やかな一日。

バラを見ると新芽も確認できる。

こうして春がやってくる。

お店が掲載された冊子を見て、期待を膨らませて初来店のご家族。

期待以上の美味しさとお店の雰囲気に大満足でお帰り。

閉店後に足跡帳を見るのは日課、「また来ます!」

ありがたや、ありがたや、ああぁありがたや。

大阪、特に今日は京都からのお客さんが目立ちました。

その内の、2家族は数年のオーストラリア在住経験がおありでした。

懐かしいミートパイの味をご堪能、何より嬉しいのがお店の存在価値をきっちりと評価して頂けること。

両家族と、有意義なお話しできたことはおやじのエナジーそのものですな。

閉店間際には、近くの常連のお客さんからのお電話。

お店の薪ストーブのことを気遣って、焚き付けに調度いい枝を軽トラに山盛り持ってきていただきました。

ビールキットもご購入いただいているので、閉店後の店内で軽く手作りビール談義。

順調に一次発酵中の手作りビールも、そろそろ終盤。

次も初入荷のヨーロピアン・ラガーを仕込む予定。

お店の周りの風景は冬枯れた灰色の世界、おやじの頭の中はミートパイと手作りビールの世界が広がっています。

こうして春はやってくる。

 

 

 

 

 

 

 

冊子に掲載されました

お世話になります。

今回は、特別版です。

取材して頂いていた冊子が出来上がりました。

握りしめて、ご来店のお客さんもおりますな。

8・9ページに掲載です。

http://hondacars-shiganishi.com/wp-content/themes/twentyeleven/stylemagazine/vol22/FLASH/index.html

週末は是非お店へ!

 

情熱手作りビールおやじ

お世話になります。

昨日から天気予報で雨を知らされていたので、十分心の準備は出来ていた。

本当に、ほぼ雨の一日だった。

この雨ではさすがに、今朝はおいでおいでを念じる気力がありませんでしたな。

昨日はその効力で、大阪からご夫婦にお越し頂いた。

その勢いで夕方、軽く気合を入れて手作りビールを仕込みました。

初入荷のスパークリングエール。

フルーティーな際立つ香りが楽しめそう。

今朝、お店に到着するなり発酵のチェック。

しめしめと、にやけた顔がさらにさらに。

とことん雨の一日でしたが、それでも常連さんそして初来店のお客さんも。

初来店のお客さんの中には某大手ビールメーカーのOB。

ビールから里山資本主義の話まで幅広く有意義な会話を楽しみました。

このところ、情熱ミートパイおやじから情熱手作りビールおやじにシフトしている。

気が早いのか、桜はそこまで来ている、夏のBBQはそこまで来ている。

その前に、手作りビールにハマッてみたい方を対象に手作りビール教室を開いてみたい。

怪しいおやじ達は、より怪しい目つきに変わりますが人生の幸福度が急上昇します。

プチ宴会と仮眠付きで、どやっ!

一歩踏み出して、お問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

お店へおいでおいで

お世話になります。

連休最終日の昨日は時折強く吹雪いていたが、

今日は久しぶりに気持ちのいい青空と寒さも和らいだ。

春もそこまで来ていると錯覚してしまってが、まだまだ甘い。

これからが寒さの本番。

昨日はお天気も良くなく連休最終日というわりには、昼間は汗ばむほどおやじはバタバタしていましたな。

大阪・京都・奈良・兵庫そして地元から想定外のご来店。

早く切り上げて、一次発酵の終わった手作りビールのビン詰をするはずだったが。

閉店間際に数年来の常連さんも。

お店の応援団的存在。

居心地のいい薪ストーブの空間で、気が付けば9時半頃まで和んでしまった。

帰り、車のフロントガラスはビッシリと凍りついていた。

定休日の今日もちょこっと仕事、気合を入れてビン詰めと次のビールの仕込みを予定していたが。

薪ストーブの炎に吸い込まれ、「まっ、いいかっ」

まどろみ過ぎてビン詰め作業だけで終わってしまった。

薪ストーブの焚口を開けて、直に火を見つめていると時を忘れてスーっと魂を持って行かれてしまう。

魔物がおいでおいでをしている。

明日は、手作りビールの神様においでおいでをしてもらいます。

おやじは、みなさんをおいでおいでとお店へお誘いします。

ミートパイも美味しいですが、手作りビールの試飲が大好評です。

 

 

 

 

 

ほどほどがちょうどいい

お世話になります。

昨日同様の、冬型の気圧配置。

午前は青空が覗くも、曇りそして夕方にはパラッと雨。

3連休とあって、遠方さんが目立ちます。

今日は、大阪からシドニー在住経験のご夫婦がご来店。

昨日は、何度かお越しいただいているオーストラリア人のご主人のご夫婦が京都から。

以前、日本在住の弟さんを連れて来ていただいたこともあった。

今回は、オーストラリアからのお父さんも。

ご主人そしてお父さんと熱烈歓迎の握手をしっかり交わしました。

手作りビールの試飲、ミートパイのおかわり、最後は持ち帰りも沢山して頂きました。

本場のオーストラリアの方が遠方からわざわざお越し頂いたり、

ネットでご注文して頂けるのはおやじにとって最高のヨロコビですな。

ネットでは、たまにオーストラリアからご注文頂く場合もある。

もちろん、お届けは日本国内。

改めて、凄い時代になった実感する。

ありがたいことだが、どこまで便利になっていくのかと思うとちょっと怖くもある。

何事も、ほどほどがちょうどいい。

明日は、一次発酵の終わる手作りビールの瓶詰め予定。

おやじにとって、ほどほどに楽しめる手作りビールキットがちょうどいい。

連休最終日は、ほどほどに美味しいミートパイを食べにお店に来るのがちょうどいい。

 

 

 

 

 

 

 

 

夢が叶うミートパイ

お世話になります。

午前は青空が覗いていたものの、気が付けば曇り空。

厳しい寒さもなく、夕方になれば日が長くなるのを実感する。

確実に春に近づいているが、これからが寒さの本番だ。

今日も、初来店のお客さんそしてリピーターさん。

常連さんとは、まだまだ新年のご挨拶。

一昨日に仕込んだ、手作りビールも快調に一次発酵している。

昨日は、ご夫婦で京都から自転車でお越し頂いた。

ミートパイセットとおかわりの一個をペロリと。

やっぱり自転車乗りは腹へらしですな。

食後の後は、話が盛り上がる盛り上がる。

奥さんの太鼓判でビールキットもご購入。

残念ですが、ビールキットを背負って帰れません。

後日、お車で。

念ずれば叶う。

手作りビール党が増えました。

念じてますけど叶いません。

ミートパイ御殿。

週末は、念ずれば夢が叶うミートパイを食べに来ませんか。

食べても効力がない場合もあります。

 

 

 

七輪と手作りビール

お世話になります。

しっとりと、雨の定休日。

いつも通りお店に来て、先ずは薪ストーブに点火。

と言っても、前日の熾きが残っているのでちょちょいのちょい。

午前中は、ちょこっと仕事をして材料等のお買いもの。

ホームセンターに行ったのが運のつき。

目に留まった七輪をニタッと衝動買い。

薪ストーブで熾きは作り放題、ミニスコップで七輪に入れれば「いつでもミニBBQ」・・・・・頭をよぎりましたな。

昨日のブログの年明け初仕込み、告知した以上はやらないわけにはいかない。

お昼を食べてから、薪ストーブの炎に吸い込まれてウトウト。

おもむろにまどろんだ頭に、ガッチャンと仕込みのスイッチを入れる。

手慣れたもので、朝飯前のお茶の子さいさい。

今回は、全て薪ストーブで水を沸かし仕込んでみました。

とりあえず書きます、「薪ストーブ仕込み」・・・・・雰囲気です。

それにしても、いとも簡単に美味しいビールが安く作れちゃうんですけどご存じない方が圧倒的。

なかなか広まらない原因も、薄々は分かっているんですけどね。

目に見えない圧力が・・・・・・・。

今年も「ビールは買うから作るにシフトする!」を掲げて手作りビール党を増やします。

本日の手作りビールの年明け薪ストーブ仕込みは滞りなく終了いたしました。

早く七輪デビューしたいな。

 

 

 

ページ上部へ