ホーム>Rio Pies' Blog>2015年5月

2015年5月

ハーレー軍団参上

お世話になります。

今日は昨日に比べ、暑さも和らぐ過ごしやすい一日。

結局この週末も、大きく天気の崩れることはなくまずまずの営業日和でしたな。

昨日と今日もモルト缶買いのお客さん、この時期に作らねば。

今朝も早よから、おやじもせっせと手作りビールとジンジャーエールの瓶詰め作業。

ラジオを聴きつつ鼻歌モードでちょちょいのちょい。

瓶詰め後の2次発酵も、ほったらかしでOK。

お昼前には地響きとともにハーレー軍団参上。

迫力があります。

個性的な18台が綺麗に6×3に駐車、秩序があります。

残念、バタバタで写真撮り忘れ。

これまでにも個々で来て頂いたり軍団だったり。

次はしっかりカメラを用意して。

パイセットと追加のパイを平らげて、地響きとともにお店を後に。

その後も、神戸からバイクでお越し。

やっぱり、神戸から登山後に山ガール山ボーイ8名様御一行も。

人気の堂山を満喫されました。

面白さが凝縮した堂山はおやじの一押し。

本日の最後も常連さんと世間話。

昼間の地響きが嘘のように、今は田んぼのカエルの大合唱。

鳥の声、風の音、おやじは癒されています。

梅雨入りも秒読み、梅雨を楽しむ心の準備を徐々に徐々に。

本日もご来店頂きましてありがとうございました。

 

 

 

 

手作りビール党集まれ

お世話になります。

今朝も一仕事終えてからの更新。

今日も暑くなりそうな一日。

昨日の足跡帳を見ると、「肉の日、ミートパイうましッ!!」とありましたな。

京都からのカップルの足跡。

男性は運転、女性が手作りビールの試飲に舌鼓。

お店に来て、初めて手作りビールキットなるものがあることを知る方が大半。

試飲ご希望者は、必ず運転手にならないようにお越しください。

手作りビールは、常温で温度管理できるのもあとわずか。

工夫次第では年がら年中出来ますが、ビギナーは今を逃すと秋になります。

日差しが強く気温が上がってくると、畑の野菜の成長が目に見えて分かります。

雑草も刈っても刈っても次から次へと伸びてくる。

昨日も、グリーンカーテをゴーヤですかと聞かれました。

よく見ると小さなホップの蕾。

おやじは、にやけるしかありません。

閉店時間の6時を過ぎても、ご連絡次第でゆっくりお寛ぎできます。

ウッドデッキで、手作りビールの試飲をおススメします。

手作りビール党そして予備軍の方、どうぞお越しを。

ミートパイうましッのお店に集まれ!!

 

 

 

 

 

 

ミートパイの休日

お世話になります。

曇り空の一日。

昨日ほど気温も上がらず、風もあったせいか過ごしやすかった。

湿度のないのがうれしい。

今日のご遠方さんは岐阜から二人女子、ありがたや。

昨日に続き、赤ちゃんを連れのお客さんも。

赤ちゃんの表情を見ていると、何とも幸福な気分になりますな。

夕方には、手作りビールの常連さんがモルト缶を買いにお越し。

カナディアンブロンドとスタウトの2缶、ベストチョイス。

スタウトを今仕込めば、秋には飲み頃。

秋の夜長、風呂上りにコクを楽しみながら至福の一時が過ごせます。

そのお客さんが、ラビットというスクーターをコツコツと乗れるように修理してるという。

富士重工製で、伸びきったウサギがロゴだったように記憶している。

先週末にも、レトロなローマの休日に出て来そうなスクーター2人組がご来店。

ベスパではなかったったが、記念に写真を撮らせて頂いた。

許可も得ているので、後日アップ。

明日は早、金曜。

週末はどこで過ごすか?

ミートパイの休日・・・・・でしょッ!

それにしても、使い捨ての時代に昔のものを大事に使うってとっても素敵です。

 

 

 

 

秘密のホワイトボックス

お世話になります。

今朝も、昨日に引き続き朝から暑くなる気配満々。

これからは、畑の水やりと草刈がおやじの重要任務ですな。

気温のピークの2時頃に、人生の大先輩御一行様。

デーサービスのスタッフに連れられて、ミートパイに舌鼓。

ミートパイでお茶してる、日本一ハイカラじいちゃん・ばあちゃん軍団さ。

とは言っても、一個は多過ぎるのではんぶんこ。

夕方からは草刈り機ぶん回し作業。

気温が上がると、気になるのが手作りビールの温度管理。

朝晩は適温でも、お昼はきわどい。

その時登場するのが、秘密のホワイトボックス。

本当は秘密でもなんでもなく、ただの発泡スチロールの箱。

暑くなりそうなら、中に保冷剤を入れて蓋をするだけ。

冬はペットボトルにお湯を入れてタオルを巻いて湯たんぽにする。

気になる方は、Rio PiesTVをどうぞ。

ブラックボックスは秘密めいているけど、ホワイトボックスは種も仕掛けもありません。

これからまだまだ、ホワイトボックスは大活躍です。

手作りジンジャーエールも好評で、おかわり君も急増中。

キリッと冷えた大人のジンジャーエールとミートパイはベストマッチ。

ハイカラさんいらっしゃ!

 

 

 

 

 

 

ノブさんがやって来た

お世話になります。

やっとこさ更新できる定休日の朝。

先ずは、お店に来て畑の水やり。

先週末はバタバタでした。

沢山の感動、沢山のお客さんとの出会いがあったのに・・・・・・。

ゆっくりと味わうことなく、時間のムチで尻を叩かれっぱなしでしたな。

土曜日は怪しい夜会があるので、金曜の夕方に手作りビールの瓶詰めを予定していた。

結局は土曜日の朝に瓶詰め、醗酵容器を洗い間髪入れず次の仕込み。

怪しい夜会は20人を超えるBBQ。

土曜日はBBQの準備をしながらの営業。

そして、ダンプで薪用の木の搬入もあったり。

苗字を名乗る聞き覚えのある電話の声。

「ノブだよ」一瞬にして顔がほころぶ。

25年前にニュージーランドでお世話になった人だが、今は埼玉にお住みだ。

12、3年前にもパン屋をしていた頃にも訪ねて来ていただいた。

電話の1時間後にお店で再会・

積もる話もあるが、BBQの準備もある。

ウッドデッキでミートパイを食べて頂きながら、ちょっとだけ話ができた。

お天気が最高だった日曜日も、ことのほかリピーターさんが大勢お越しを。

3ケ月のボーダーコリーを連れて、初来店のお客さんとの会話も楽しかった。

聞けばスゴイとなる、友人感覚になってしまったカメラマンも久々。

もちろん、夜会のメンバーとの怪しい話も。

あっという間の週末でした。

おやじのミートパイの原点、ニュージーランドはクライストチャーチ。

クライストチャーチにも親友が永住している。

「ジョーさん、ノブさんがやって来たよ!!」

今夜も、しみじみとニュージーランドを思い出して手作りビールで漂流してみませう。

ビギナーズミートパイ

お世話になります。
 
薄曇りの一日。
 
湿度も低く風もあったせいか、気温程暑さも感じず。
 
朝一番は、お車で二人組のお客さん。
 
ハーレーの仲間に聞いての初来店、今回はテイクアウトで。
 
場所といい、初めての食べ物といい、ビールを作るキットを売っていたり
 
怪しげなおやじがいたり、十分に異空間を感じて頂きました。
 
ウッドデッキのグリーンカーテンを指さして、何の植物かお聞きした。
 
きついジョークで「アサ?」
 
おやじの醸し出す空気がよほど怪しかったのかその答え。
 
ギクッ、大麻のことですな、後ろに手が回りますな。
 
前回の記事同様、今回も危ういお話。
 
情熱ミートパイおやじ逮捕される。
 
正解は、おやじの自慢のおしゃれなホップのグリーンカーテンさ。
 
次回のご来店は、仲間とご一緒にドドドドドッとハーレー軍団でお越しやす。
 
ご近所さんがテイクアウトしたり、奈良からリピーターさんが来たり。
 
その後は、危うい話はなく穏やか穏やか。
 
昨日の買い物、ホームセンターの野菜の苗のコーナーでおやじ閃く。
 
見てしまったものは、ビギナーズトマト。
 
初心者でも簡単に作れるということらしいが、ネーミングがよろしい。
 
早速、おやじもパクリます。
 
ビギナーズミートパイ。
 
初めてミートパイにチャレンジしてみようかなという方にオススメのセットを企画。
 
是非お取り寄せしてみてください。
 
情熱ミートパイおやじは、怪しくないことが分かります。
 
詳しくは「NEWS」をご覧ください。
 
ビギナーズミートパイを食べると、なんかいい予感・・予感・・予感・・感・感・感・・・・・余韻。
 
ビギナーでも簡単にビールが作れるキットも大好評。

情熱ミートパイおやじ暗殺か?

お世話になります。

お天気の悪い定休日の朝、一仕事終えての更新です。

昨日も先週と同様、開店前に工事現場に薪を取りに行っていました。

薪というより、伐採された木を適当な長さにチェーンソーで切断。

それを運び出す作業です。

普段ミートパイより重いものを持たないおやじにはこの作業は応えますな。

午後からは、顔は明るく体はグッタリでした。

先週末も、ご近所そしてご遠方からお越し頂きありがとうございました。

日曜日は自転車のお客さんも2組。

一組は、大阪・京都・奈良からの混成チーム。

ミートパイでエナジーチャージ。

土曜日にビールキットをご購入頂いたのに続き、日曜日には2家族にご購入いただきました。

実際にお店で手作りビールの発酵の様子を見て、試飲して怪しげなおやじのウンチクを聞けば・・・・正しい選択。

嬉しかったのは、久しぶりにモルト缶を買いに来ていただいたお客さん。

聞けば、手を骨折していたとのこと。

水を得た魚のごとくビールを得たお客さんは早速仕込み、その嬉しさをメールに。

おやじは「ビールは買うから作るにシフトする!」を提唱。

あまり大声で叫ぶと、ビールメーカーから刺客を送り込まれます。

情熱ミートパイおやじ暗殺か?

これから1ヶ月程が温度管理の楽な手作りビールには最適の時期です。

これを逃すと秋になりますので、モルト買いのお客さんも増えています。

ビールに限らず、自分で作って自分で食べる野菜作りも最高です。

またまた、ご近所のお客さんでそば打ち名人にフキの株を頂きました。

どこに移植するか楽しみ楽しみ。

一仕事終えた雨模様の定休日、ゆっくりさせて頂きます。

明日以降お天気も回復、お店は癒されます。

どうぞご来店を。

刺客が来ませんように・・・・祈・祈・祈。

 

快調×快調

お世話になります。

朝一番の更新。

昨日は嬉しいことがあり過ぎて、また手作りビールで漂流してしまいましたな。

朝一番のお客さんは、車屋さんの冊子に載せて頂いた時のライターさんとお母さん。

お母さんは20回以上もオーストラリアへ。

そのお母さんから、とてもきれいな花を頂いた。

お店の大きなテーブルに飾っている。

そして、数回オーストラリアへ波乗りに行っていた京都からのお客さん。

ミートパイが食べたくて、ついに禁断症状が出てしまったとか。

手作りビール派になるのも時間の問題のよう。

そう言えば、おやじも禁断症状が出てしまいとうとうその病は治ることなく今に至っている。

ご遠方さんは西宮からお越を。

ラフティングのスタッフH氏が夕方立ち寄ってくれた。

彼もまた、手作りビールキット欲しい欲しい病が限界に。

これからの季節、Rio Piesとラフティングを掛け持ちでお楽しみください。

金曜日に仕込んだ手作りビールも快調に醗酵。

畑の野菜たちも快調に発育。

今日は、最高のお天気になりそう。

快調おやじは、皆さんのお越しを待ってます。

パンプキンパイのリクエスト

お世話になります。

どれだけ暑くなるかと思ったが、それほどでもなくまずまずのお天気。

まだ息をしている風は、時折強く吹いていた。

今日はリピーターさん数組と奈良からの山ガールが下山後にお立ち寄り。

リピーターさんの中には、しっかりとクーラーボックス持参で冷凍パイのご購入。

自分用と友人にも送ってあげたいと。

その友人は沖縄の宮古島。

昔、おやじも宮古島に行ったことがある。

コバルトの海が美しかった。

永久に残したい地球の財産ですな。

ミートパイ、久々に海を渡る。

夕方から、予定通り手作りジンジャーエール仕込みました。

おかわりをするぐらいお客さんからは好評です。

ちょっとスパイシーな大人のジンジャーエール。

閉店後には、畑仕事が待っている。

田んぼの用水路の土手に、カボチャの苗を植えた。

これがホントの土手かぼちゃ。

ついでにマクワも。

そんな話をしていたら、お客さんからパンプキンパイのリクエスト。

それは、収穫する時期に考えましょう。

明日もせっせとミートパイを作ります。

 

 

 

 

移動風力発電カーいかがっすか?

お世話になります。

台風一過、爽やかな一日。

朝はそれほどでもなかったのに、昼前から台風の吹き返しの風が強くなり始めた。

もう収まるだろうとと思いつつ夕方まで続いていましたな。

新緑の木々の葉っぱが、サワサワーザワザワーッと。

閃いた、再エネだ。

移動風力発電カーを作ればいいのだ。

トラック数台でユニットを組んで、強風用の羽を付けて発電するのだ。

台風の移動と共に、最大効率発電できる場所に移動する。

みんなで考えればもっといいアイディアが浮かぶのに。

再エネのお話はおしまい。

リピーターさんがお友達を連れてご来店。

何も言わずとも、足跡帳をリクエストされた。

おやじの手作りビール節を浴びせさせたせいか、足跡帳には「世界の常識は日本の非常識、ビールは作れるです!」と

若者4人組は洗脳された模様。

初来店のご家族4名様。

どう見ても、お父さんは底なしのお酒好きそう。

昔からの教訓、見た目で判断してはいけません。

夕方には、おやじが一目置く手作りビールのお客さん。

毎週仕込んでいる強者だ。

毎回5缶のモルト缶をご購入。

リタイヤして息子夫婦のためにせっせと手作りビールを差し入れている。

畑の相談にも乗って頂き、おやじの畑へのテンションが上がります。

畑の水やりもそこそこ、今夜もちょっとだけ百薬の長。

移動風力発電カーいかがっすか?

 

 

 

 

ページ上部へ