ホーム>Rio Pies' Blog>2016年2月

2016年2月

ミートパイ食べて、いい塩梅

お世話になります。

日中の暖かいこと暖かいこと。

もう、そろそろタイヤ交換をせねば。

待ちに待たせた手作りジンジャーエールを再開しました。

今日最初のリーピーターさんバイク7名全員もジンジャーエールでしたな。

薪ストーブでムッとする店内では、ピッタリの飲み物です。

独特のスパイシーさが後を引きます。

昨日、登山のリピーターさんからお店の予約を。

堂山の頂上からもお電話を頂いたので、慌てて双眼鏡を覗けば団体さんをしっかり確認。

ありがたい、これで来られる時間が予測できる。

その間、リピーターさんが初来店の友達を連れてご来店。

その方は、子供の頃シドニー在住と。

毎日おやつに食べていた程、超懐かしい食べ物で話が弾み過ぎた。

ベジマイトでも大盛り上がり。

手作りビールの話、佳境に入ったところで9名の下山グループが。

気を効かせ、次回を楽しみにお帰り。

登山グループも知った顔ぶれ、お土産も買って頂きお見送り。

やっぱり、リピーターさんがお母さんを連れてご来店。

これまた、ゆっくり話をさせて頂いたので、おやじもお客さんも良い時間を過ごせた。

金・土・日と3日連続でモルト缶買いのお客さん。

みんな、いい塩梅で手作りビールを楽しまれている。

今日は、本当にいい塩梅で来られたので心地よい充実感と疲労感で今夜の漂流は一気に睡魔に襲われそうだ。

ちょっとだけ、春のウキウキ気分を味わった一日。

いい塩梅になりたい人、この店止まれ。

 

 

 

 

ミートパイと手作りビールと2.20事件

お世話になります。

放射冷却で、キリッと今朝は寒かったですな。

霜も一瞬で解け、青い空が美しかった。

予想通り双眼鏡を覗けば、堂山の頂上に人影が。

小学2年生の娘さんとお母さんが4回目のお越し。

近くの診療所に娘さんを連れての帰りに。

上手に足跡帳に、娘さんが絵を描いてくれていた。

お母さんの名前と歳まで。

お母さんとも、沢山お話しさせて頂いた。

強力な遊四季者会議のサポーターになって頂けそう。

今日もモルト缶買いのお客さんがお店で鉢合わせ。

初面識だが、怪しい連帯感で繋がっているように見える。

おやじも予定通りに、閉店後にパパッと鼻歌モードで手作りビールを仕込んだ。

今日のお母さんも、弦楽器のできる人をお探しですかとしっかりとブログをチェックして頂いていた。

もちろんおやじは、全く弾けない。

昔、バイオリンを作ってみたくて中国製の安いものを買った。

羊の腸を馬の尻尾で擦るという誠に下品極まりない発想に興味があった。

あの透き通る音色は、もっともっと生で聞きたい。

是非是非、ちょこっと弾けるだけで大丈夫なのでお店にお越しください。

てっとり早く、ペットボトルを使って二胡を作る手もある。

二胡も、ひゅいーんッと哀愁のある音色が魅力だ。

今夜は、ひゅいーんッと漂流してみますかな。

おやじの2.20事件にご興味の方は週末ご来店を。

80年前の今日にクーデター未遂の2.26事件が起きました。

新しい形、ミートパイと手作りビールと2.20事件。

わけが分からん、早くも漂流突入。

 

手作りビールの準備は出来たか

お世話になります。

昨日とさほど変わらず、寒し。

風がなく日差しのある時はポカポカ感がたまりませんな。

昨日は、予定通り手作りジンジャーエールを仕込んだ。

ちょちょいのちょいだ。

調子に乗って、今日も仕込んでしまった。

ボトルを買占めするお客さんが来ない限り、これで当分はいける。

思わず捕らぬ狸の皮算用をして、にやり。

ビールも毎日仕込んで、毎日売れれば・・・・・・・。

とほほほほッ・・・・・・・・・・・免許がない。

手が後ろに廻るではないか。

今日は、久しぶりに息子の同級生のお母さんが来てくれた。

自分用と職場用のミートパイを買いに。

子供が思うように育ってくれないのが共通の話題。

おやじのように屈折した道に迷い込んではいけない。

お天気情報でも、桜の話題に触れだした。

もう、ひと月もすれば花見のシーズンがやって来る。

桜の下で、豪快に喉を鳴らして手作り生ビールを飲むのだ。

幸福感が全身にみなぎる。

買ってきた物とは訳が違う、自分で作った最高のご馳走ビール。

もうそろそろ、日本人もこういう楽しみ方を身に着けたいものです。

まだ間に合います、猫なで声でおやじが親身にご説明します。

気軽にご来店ください。

ついでにミートパイも買っておくれ。

明日は、ちょちょいのちょいと手作りビールを仕込みます。

 

 

 

 

 

手作りジンジャーエール、もう少々お待ちください

お世話になります。

今朝も微妙なお天気。

寒いと言えば寒い、たまに雪もチラーッと。

それでも日差しの力強さが春が来るのを物語っておりますな。

一仕事終えて一服のブログ更新。

これから、ライダーとチャリダ―のお客さんが増えてくる。

常連さんから催促されるのが手作りジンジャーエールだ。

寒いこの時期はホットジンジャーで勘弁して頂いているが、それでもリクエストが多い。

今日は重い腰を上げて、どっこいしょと作る予定だ。

週末には手作りビールの仕込みも。

昨日は定休日で、ちょっと買い物をしてからお店でマッタリ。

車で街を走っていると、どうしてもおやじには灰色の汚い景色に思えてくる。

毒々しい色にも疲れてくる。

田園風景のお店が一番だ。

定年退職されたお客さんが、フィリピンの友人宅で手作りビールを仕込まれてきたそうな。

近々、お店で話を聞かせて頂く。

大事に大事に修理して、ラビット(富士重工)というスクーターにも乗られている。

カナディアンカヌーもマウンテンバイクも嗜む。

いよいよ春になったら、カヌーに乗って、自転車漕いで、湖南アルプスをテクテクしなければ。

遊四季者会議も本格始動間近。

今週末は無理でも、来週末は手作りジンジャーエールいけます。

ライブの演者も募集中です。

バイオリン、ビオラ、チェロなど弾ける方いませんか。

なんでもかまいません、ちょこっと楽器が引けてちょこっと聞かせてみたい方、遊びに来てください。

CHCH NZ 鎮魂

お世話になります。

スッキリしないお天気の一日でした。

もう、あれから5年が経ちましたな。

ニュージーランドは、クライストチャーチの地震だ。

何度もブログでも書いているが、ここが情熱ミートパイおやじの原点。

南の方向を向いて鎮魂。

今日お越しのお客さんの2組がニュージーランドにホームステイされていた。

クライストチャーチのある南島ではなく、北島に。

それだけでも十分に親近感が湧く。

エイボン川沿いには、追悼の広場が建設されるらしい。

この川も、手作りのカナディアンカヌーで海まで下った。

ガーデンシティーと呼ばれる、緑に溢れる綺麗な街だ。

出来ることなら、もう一度訪ねてみたい。

閉店間際には、久しぶりの常連さんが。

オーストラリア西海岸のパース在住経験者だ。

平日にしては珍しく、ニュージーランド・オーストラリア色の強いお客さんでした。

やっぱり、クライストチャーチの地震と何か繋がっているように思えてくる。

おやじは学者ではないので分からないが、人類の環境破壊による気象の変化は大きな問題だ。

地震はどうしようもないが、地球に負荷をかけることは軽減できるはずだ。

昔に戻る勇気だけのように思う。

もう少し質素に。

明日は定休日、自ビールはエコビール・・・・・乾杯。

もう一度、鎮魂。

 

情熱ミートパイおやじの2.20事件

お世話になります。

風は冷たくても、春の気配を感じられた一日でしたな。

お店の片づけが終わって玄関先より堂山を望む

頂上のほんの上に満月に近い月がぽっかり。

ビューティーと心の中で叫ぶ。

おやじの幸福度メーターが振り切れる一瞬。

今日も、ご遠方からはるばるとお越し頂きこれまた幸福度のメーターがゆーらゆら。

大阪より3回目のご来店、今回初めてゆっくりとお話しさせて頂いた。

出会いはワーホリ、ご夫婦で4・5年前に初来店。

2回目は1歳半のお子さんを連れて。

そして今回は二人目のお子さんを連れてお越し頂いた。

次回は5人家族でお越し下さいと念を押す。

オーストラリア・ニュージーランドを車で走破されたそう。

思い出の場面場面でミートパイは名脇役を務める。

決して主人公にはならないが、ミートパイがないと締まらない。

このご夫婦にとってミートパイは特別な意味を持っていると思った。

ケータイに里山クラブのS氏より14時頃に連絡が。

湖南アルプスで遭遇した登山者17名をお店に連れて行くと。

おやじが慌てることのないよう承知しているので、大助かりだ。

健常者と聴覚障害者の混成チームだった。

正直なところおやじは困惑した。

それも一瞬、ごく普通の和やかな空気がお店には充満していた。

外国人が、たどたどしい日本語で「こんにちは」「ありがとうございます」を言う。

せめて手話で「こんにちは」「ありがとう」ぐらいはマスターしておきたいとつくづく思った。

「また来ます」と明るい笑顔が最高でした。

そうだ、一番のお話は昨夜のお話。

おやじ仲間と、恒例の一杯呑み。

お店の閉店後に、男の料理をつまみながら。

そこで勃発した、2.20事件。

内容は書けない、いずれおいおいと。

この前の猟奇的出来事など、最近は怪しい空気が漂っているのか。

気になる方は是非お店へお越しを。

聞けば、仲間に入るしかない。

良識のテンションメーターが振り切れます。

スモールアクション、スモールアクション、・・・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最強のコンビネーションはミートパイとビール

お世話になります。

朝は寒くても、日中は気温が上がり春がそこまで来ている。

どうやら、週末のお天気は下り坂ですな。

今日は、京都から大学生が一人で電車とバスを乗り継いでお越し。

オーストラリア、ニュージーランドの思い出ででもない。

料理好きでもなく、突然ミートパイに興味が湧き、市販のパイシートでミートパイも作ってみたとか。

人生、どこでどういうスイッチが入るか分からない。

昨日は、やはり京都からご夫婦で。

明らかに、オーストラリア・ミートパイが目当てだった。

奥さんはパースに留学されていた。

新婚旅行もオーストラリア。

お帰りには、しっかりとお土産も。

おやじも、どこでスイッチが入ったのかミートパイ屋になってしまった。

もう一つ手作りビールのスイッチが入ってしまっているので、これにも力を入れなければいけない。

それにしても、「ミートパイとビール」最強のコンビネーションではないか。

花見に出来立てフレッシュ手作りビールを飲むために、そろそろ仕込まなくては。

収穫量が増やせるように、ホップの栽培も気になるところ。

ちょっとだけ畑を耕したり、マウンテンバイクのプチライディングをしたり。

ワクワクの春は目の前。

ミートパイを食べるとワクワクのスイッチが入りやすくなります。

週末は是非ご来店ください。

土日は16時スタート、軽ーい手作りビール教室やってます。

 

 

 

 

ミートパイのお店へ行かなくちゃ

お世話になります。

土日に打って変わり、ぐっと冷え込んだ。

とは言え、平年並みですな。

週明けの、こんなお天気なのですっかり諦めモードのおやじ。

それでもリーピーターさんに、奈良からご家族のススメでお越し。

今日一番の書きたい内容は猟奇過ぎて書けない。

お店の庭の上空を、騒がしくカラスとトンビが舞っていた。

おやじが関与しているが、これ以上お聞きしたい方はお店へどうぞ。

身の毛もよだつ、こわーいお話だ。

ミートパイが食べられなくなる。

明日は定休日、おやじにとっての金曜日の夜。

今夜もお店で夜更かしをして朝は惰眠を貪るとする。

見られなかった世界をネットで覗くのだ。

昨日も、京都から自転車のお客さんと話した。

おやじと同様に、クライストチャーチ在住経験者。

この時期、思い出すのはCOAST TO COAST。

遊び心のあるこのレースをおやじは取材した。

呼びかけます、もどきのミニレースを開催しましょう。

こんなレースです。https://www.youtube.com/watch?v=YQ8DBeuv01s

事務局は遊四季者会議です。

こわーい話も、遊び心も、先ずはお店へ行かなくちゃ。

冬が終わり春がやって来る。

 

 

 

 

 

 

バレンタイン・ミートパイ

お世話になります。

暖かな朝、今日は全国的に気温が上がった一日。

どんよりとした空はいつ雨が降り出してもおかしくはなかったが、営業中は何とか持ち応えたよう。

夜には本降りとなった。

今日はお天気がすぐれなかったせいもあり、おやじものんびりモードでしたな。

ちょっとだけ商魂を出して、サービス商品を用意しておいた。

持ち帰りのバレンタイン・ミートパイだ。

高3の息子さんとお父さんの親子で5・6年ぶりに再来店。

息子さんが思い出したようにお父さんを誘ったらしい。

まだ小6か中1の頃だが、よほどインパクトのある食べ物だったのだろう。

おやじオオヨロコビの図。

もちろん、お帰りはバレンタイン・ミートパイも。

年配の二人の男性が、初来店。

土日の、おやじのプチ・ビール教室をチェックされていた。

何よりも、嬉しかったのがヨット談義に花が咲いたことだ。

もちろんアメリカズカップのことはご存知だが、次回の大会に日本が久々にチャレンジすることはご存知なかった。

おやじの個人的な意見として何度もこのブログで紹介しているが、アメリカズカップは世界最高峰のスポーツのイベントだ。

その方は、過去に日本がチャレンジしていた時のキャプテンにもお会いしたと。

ア〇ヒのスーパー〇ライのCMにも起用されたが、不運なヨット事故で亡くなられた。

おやじもお会いしたことがあるが、これぞヨットマンという風格があった。

いずれ、参加国ではワールドシリーズが開催されるので大きなニュースになることを期待したい。

おまけの動画をどうぞ。 https://www.youtube.com/watch?v=S-FlN97Y3ok

明日も、バレンタイン・ミートパイあります。

プチ・ビール教室もやります。

今年も、チョコレートには縁がありません。

 

 

ご安心ください、ミートパイがあります

お世話になります。

昨日とは打って変わって、曇りの一日になりそう。

今朝も、開店前のお粥を食べて一服。

とりあえず、昨日は最高の天気でしたな。

京都・大阪・奈良そして県内もご遠方からご来店。

ご近所さんも歩いてテイクアウト。

天気がいいとテキメンなのが、バイク・自転車そして登山者。

双眼鏡で堂山のてっぺんを覗いていると、何組もの人影がクッキリと見えた。

バイクも、奈良から隼に乗って初来店。

春には、仲間を連れて再来店しますと。

里山クラブのS氏の判断もおやじと一緒で、結局ホップは掘り起こすことなく肥料を与えて土をかぶせた。

ローズマリーは6株とも別の場所に移植した。

偶然にもホップの株を分けて頂いたご近所さんが通りがかったので、またお願いをしておいた。

今夏は、よりお洒落なグリーンカーテンが際立ちそうだ。

シイタケの菌打ちも、3月上旬に行う予定で調整している。

キクラゲも、おやじは個人的に2・3本お願いしておいた。

シイタケにキクラゲとくれば、中華ではないか。

チャイニーズテイストのミートパイを作れということか。

今年こそは、新作ミートパイを作らねば。

どうやら今週末は、雨模様。

ご安心ください。

ゆーっくり流れるオーストラリア時間の流れる店内でミートパイを食べることが出来るじゃないですか。

手作りビールにチャレンジしてみたい方、そしてアウトドア志向の方、どうぞ遊びに来てください。

遊四季者会議の四季守囲野助さんは楽四季経験者を待っている。

 

 

 

 

ページ上部へ