青い珊瑚礁

お世話になります。

遠くで子供のはしゃぎ声。

いよいよ、夏休みの始まりですな。

季節がら、ラジオそしてテレビで松田聖子の「青い珊瑚礁」が流れていた。

イントロを聞くだけで、おやじの心が躍りだす。

沖縄在住時代に、ディンギー(小さなヨット)三昧していた頃よく流れていた曲。

ひと夏で、背中ではなく胸の皮が3回むけるほど真っ黒だった。

正に「♪青い風を切って走れあの島へ♪」と無人島へもよく行った。

連日の暑さ、昼寝の白昼夢にこんなことを思い出して懐かしんでいる。

今夜のキャンプファイヤー、心に残る思い出になれば・・・。

あれから数十年、サンゴの白化が懸念されている。

オーストラリアの、グレートバリアリーフでも。

「白い珊瑚礁」では悲しい。

昨日は土用の丑、ウナギを食べそこなったらこれしかない。

牛だ。

牛のパイを食べて夏を乗り切るしかない。

どうぞ、青い風を切ってお店へお越しください。

きっと、いい思い出になりますよ。

 

 

ページ上部へ