ふなずしの回し者

お世話になります。

放射冷却の影響で朝は寒くても、日中は春の陽気。

あまりの気持ちよさに、開店前にちょっとだけお山までマウンテンバイクで一っ走り。

春休みで地元の小学生の子供たちがお店にやってくる。

昨日もどっと17人。

授業ができそうだ。

ミートパイ一個350円は、おやつにしては高すぎる。

半分にしたり、3分の1、4分の1に。

初めて食べるミートパイにオオヨロコビですな。

昨日は地元カップルとふなずし談義で盛り上がる。

バカにしてはいけない、滋賀が全国に誇れる高級珍味だ

今日は立木さんのお帰りに、赤ちゃんを連れたご夫婦のご来店。

やはり奥さんが、ニュージーランド・オーストラリア経験者。

赤ちゃんと共通の話題で和やかな時間を過ごさせて頂きました。

それにしても、昨日のふなずし。

まだ若いカップルは、両人とも大好きだという。

素晴らしいではないか。

お寿司のルーツだ。

ご飯にお酢をかけてまで酸っぱくして食べる現代のお寿司は、言わばインスタントお寿司。

本物を知らずにして、インスタントを食べて美味しい美味しいと言っているのは実に滑稽なお話でもある。

機会がございましたら、召し上がってみてください。

今日のおやじは、ふなずしの回し者。

ミートパイとも合うんです!!

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ