移動風力発電カーいかがっすか?

お世話になります。

台風一過、爽やかな一日。

朝はそれほどでもなかったのに、昼前から台風の吹き返しの風が強くなり始めた。

もう収まるだろうとと思いつつ夕方まで続いていましたな。

新緑の木々の葉っぱが、サワサワーザワザワーッと。

閃いた、再エネだ。

移動風力発電カーを作ればいいのだ。

トラック数台でユニットを組んで、強風用の羽を付けて発電するのだ。

台風の移動と共に、最大効率発電できる場所に移動する。

みんなで考えればもっといいアイディアが浮かぶのに。

再エネのお話はおしまい。

リピーターさんがお友達を連れてご来店。

何も言わずとも、足跡帳をリクエストされた。

おやじの手作りビール節を浴びせさせたせいか、足跡帳には「世界の常識は日本の非常識、ビールは作れるです!」と

若者4人組は洗脳された模様。

初来店のご家族4名様。

どう見ても、お父さんは底なしのお酒好きそう。

昔からの教訓、見た目で判断してはいけません。

夕方には、おやじが一目置く手作りビールのお客さん。

毎週仕込んでいる強者だ。

毎回5缶のモルト缶をご購入。

リタイヤして息子夫婦のためにせっせと手作りビールを差し入れている。

畑の相談にも乗って頂き、おやじの畑へのテンションが上がります。

畑の水やりもそこそこ、今夜もちょっとだけ百薬の長。

移動風力発電カーいかがっすか?

 

 

 

 

ページ上部へ