一人ホタル観賞会

お世話になります。

晴れの一日。

この時期では上々の過ごしやすさ。

もうすぐ粘りつくような蒸し風呂地獄がやってくる。

昨日も県内はもとより、ご遠方さんは大阪・京都そして奈良からは自転車でご来店。

ご近所の手作りビール党のお客さんはモルト缶を買いに。

古い冷蔵庫を活用して温度管理をされているベテランさんです。

実は、工夫次第で簡単に年がら年中作れます。

後は、ちょっとしたやる気の問題ですな。

おやじがドーンと背中を押させて頂きますけど。

今日はさすがに月曜とあってボツボツポチポチの営業。

それでも、数年来ずーっと気になっていたと京都からバイクでご来店。

手作りビールの試飲ができず、残念そうにお店を後に。

次回は友達と来ますと。

さて明日は定休日、おやじの気分は小学生でいうと金曜の学校が終わった気分。

一度、自宅で晩ご飯を食べてからもう一度お店へ。

今年初の、ホタル観賞会をするため。

お店の裏は遊歩道があってすぐ川になっています。

ホップのグリーンカーテンがあるウッドデッキに出てみると、ふわ~ふわ~っと緑の小さな明かりを発見。

店に泊まろう!

手作りビールを飲みながらホタル観賞するのだ。

ホタルの体内でスパークする明かりにちなんで、クーパーズセレクションのスパークリングエールを飲むことに。

訳の分からないこじつけをして自己満足に浸るおやじ。

もっと近くで観るため、遊歩道に降りて行ったり来たり。

川の流れる音、カエルの大合唱、緑の柔らかな明かり、至福の一時。

この贅沢な空間を独り占めしている。

不寝番をして、鹿の捕り物帳といきたいところ漂流気分になってきた。

今夜は、何の被害がないことを願って・・・・・・・。

もう一杯飲んで、もう一回りして今夜のホタル観賞会は終了。

 

 

 

 

ページ上部へ