隠し味に「〇〇ずし」

お世話になります。

やっぱり今日も雨降らず。

大気が不安定なのは分かる、今日こそは今日こそはと思いつつ昨日も晴れ。

今日も、遠くでゴゴゴゴッと雷鳴が聞こえましたな。

畑が雨を待っているのに。

昨日・今日も「やっと来れました」と地元からのご来店。

二人女子会におやじもちょっとおじゃま。

3人で昭和の時代は良かったねと。

二人の女子の正体はマダム。

お一人は、20年ほど前にオーストラリア旅行へ。

残念ながらミートパイとの出会いはなかったそうだ。

今でもそうだが、短期の旅行ではミートパイを食べない。

オージービーフのステーキとこーんなロブスターは食べるようだが。

おやじは日々ミートパイの布教活動に精を出しているのに、なかなか日本では認知度が上がらない。

やっぱり8月に行われる「滋賀うまいもん選抜総選挙」で結果を出さねば。

早々と公表してしまうが隠し味に「ふなずし」を使うのだ。

ふなずしと聞いて引いてはいけない。

滋賀が誇る、お寿司のルーツではないか。

高級珍味だ。

まっ、隠しているので見つかりませんけど。

高級珍味ですから気にしてはいけない。

喜ばないと。

週末に向かってお天気は下り坂。

週末はRio Piesへ行って気分を上げましょう。

ミートパイの具にも手作りビールが隠し味。

お店では包み隠さず試飲できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ