夏が来る前の冬支度

お世話になります。

今日も一日爽やかでした。

このところ夏が終わって、秋ではないかと真剣に錯覚してしまう。

お天気も良かったせいで、いつもよりはちょっとだけ賑わった月曜でしたな。

ゆっくりとウッドデッキで楽しむミートパイは、最高の時間を満喫できる。

里山クラブの仲間が、お店で展示・販売している枝を鉢に見立てた手作りミニプランツが小人気だ。

大人気ではなく小人気なのだ。

キッチンテーブルに一鉢あると3%ぐらい料理の味が上がるかもしれない。

今日は、自分でも作ってみたいと思ったお客さんからのリクエストでお庭の苔を手のひらほど差し上げた。

おまけに、枝豆の苗2株と。

今日のご遠方さんは、大阪からご家族。

奥さんがオーストラリア在住経験者。

ご主人は運転なので、申し訳なさそうに手作りビールの試飲をゴクリ。

そうそう、秋だと錯覚してしまうもう一つの理由が山積みとなったしまっている木々。

薪ストーブにくべる薪の原料だ。

夏が来る前から冬支度をしているわけである。

お店とその横には小屋があり、そのはさまれた場所が大変なことになっている。

今日も、仲間3人にお手伝いして頂いた。

シーズンに薪の量が十分でないと心細い。

今のところ2・3年分はありそうなので余裕で心もほっかほか。

キャンプファイヤーとしてもOKだ。

お店のお庭ではキャンプもBBQも十分楽しめます、どうぞご利用を。

キャンプファイヤーで火に吸い込まれそうになりながら、飲む酒は最高です。

明日は定休日、今夜は思いっ切り手作りビールを吸い込んでみませう。

夏が来る前の冬支度も乙なものです。

ページ上部へ