サンダーバードとホップ

お世話になります。

今朝も、夜明け前には目が覚める。

仕事前に、ブログの更新。

お天気情報によれば、この週末はパッとしないようですな。

8月最後の週末は何をする、ベソをかきながらやり残した宿題をする少年時代を思い出す。

とりあえず告知、今日は夕方と夜にサンダーバードやります。

オリジナル版とアニメの新シリーズを、見逃しそうなら録画をどうぞ。

昨日は、早々とお店の周りの稲刈りが始まった。

お店の庭の草刈をして固めた草の山の中には大きなコオロギも隠れている。

もうじき、賑やかな虫の声が秋らしさを演出する。

昨日は閉店間際に、友人のアメリカ人の陶芸家が訪ねて来てくれた。

彼の工房でのミニコンサートにも何回かミートパイの出前に行ったことがある。

一ヶ月前にも来てくれた時に座ったテーブルが彼の指定席。

おやじの自慢のホップのグリーンカーテンのあるテーブルだ。

ホップの雌花は生育すると松かさ状になることから球花(きゅうか)と呼ぶ。

球花の中心部分には黄色い油滴状のものが見て取れる。

ルプリンと呼ばれ、これがビールの苦みと香りになる。

摘み取ったホップを彼に手渡し、匂いを嗅ぐように。

真剣な顔が、見る見るほころぶ。

協同で生ホップを使った手作りビールを仕込みたいと計画中。

予定では来月中に3回ほど。

集まれ、おやじ軍団。

もちろん、手作りビールガールだって!

とりあえず、今日はサンダーバードを!!

 

 

ページ上部へ