遠路はるばるミートパイ

お世話になります。

雲は多かったものの穏やかな秋の一日。

閉店間際、そこそこ片付けも終わったのでパソコンに向かう。

昨日は、ここから駆け込みで2組お越し。

やっぱり日曜は早く切り上げて、お家でゆっくりに限る。

ラグビーのワールドカップ、スコットランドに負けてもますます日本チームを応援したい気持ちが大きくなりますな。

もっともっと子供たちが、関心を持てば言う事なし。

金曜日に、近くの高校の文化祭でミートパイを販売してきました。

偶然にも、オーストラリアから20人程度の留学生と遭遇。

かたまってラグビーボールをパスして遊んでいるあたり、濃密なオージーの空気が漂っていました。

何よりもビックリされていたのが、コーディネーターの日本人スタッフ。

「まさか、まさか、まさか、なんでこんなところでミートパイ・・・・・?」

お店では、昨日も今日も懐かしのミートパイを求めて遠路はるばるご来店。

昨日は、大阪からお越しのクライストチャーチ在住経験者と話が弾み過ぎて弾み過ぎて。

おやじのミートパイは、言わずと知れたクライストチャーチが原点ですから。

今日も、愛知からご夫婦が。

奥さんがオーストラリア経験者で、足跡帳を見れば「どえりゃあ、うみゃあ!」とありました。

経験者の皆さん、きっと懐かしい思い出が走馬灯のように・・・・。

この土日はまずまずのお天気で、バイク、自転車のお客さんも数組お越しを。

リピーターさんが、いつも新しい仲間を連れてのご来店、おやじオオヨロコビ。

足跡帳には「サイクリングの定番に・・・・」「次は家族と来ます」などなど。

さあ今夜は、中秋の名月。

手作りビールで身を清めて、うさぎさんにお願い事をしてみよう。

いつも皆様、遠路はるばるお越し頂きありがとうございます。

来月より、ちょっこっとお店を臨時休業して外に販売に行く予定でございます。

ご来店の際は「NEWS」のチェックをお願い致します。

 

 

ページ上部へ