ミートパイの風、吹いてます

お世話になります。

今朝も夜明け前から行動開始。

一仕事終えての一服。

今朝は、厚い雲に覆われて星空を望めませんでしたな。

このところ毎日のように、東の空のお月様の下に火星と金星が輝いていた。

明けの明星と言われる金星は、一段と輝いているが夜が明けるとその輝きを知る人はいない。

幕末の高杉晋作のよう。

おやじの名前は晋吾、一字頂いた。

ミートパイの夜明け前に輝いても、普通にミートパイが食べられる時代が来る頃にはもういない。

今週末は、どうやらお天気は下り坂。

昨日は、日中半袖で過ごせるほど暖かでした。

昨日は神戸から親子でご来店。

お母さんと娘さん。

聞けばネットでもご注文頂いていた。

ちょうどオークランドでアメリカスカップ開催の時期にニュージーランド旅行をされていた。

世界一の散歩道と言われるミルフォードトラックにもチャレンジされたとか。

もっともっと話したかったが・・・・・。

陽気も良かったせいもあり、ばたばたとご来客が重なった。

奈良からのリピーターさんとも、ちょっとだけ話を。

娘さんがイギリスに嫁いでいるとのことで、帰ってきたら娘も連れて来店したいと。

まだまだ、ミートパイにピンッと来る方は限られている。

もっともっと布教活動に精を出さねば。

坂本竜馬が懐に手を入れている写真は有名だ。

あの手はピストルを握っているとかの説もある。

高杉晋作は上海で手に入れたピストルを竜馬に贈った。

おこがましい話だが、Rio Piesのストーリーは重なっている。

Riomaが竜馬から来ていることもご存じの方も。

週末は、新しい風を感じにご来店ください。

風が吹き始めている。

元ボートビルダーのおやじは、風をつかむのがヘタクソ。

 

 

 

 

ページ上部へ