手作りビールとラグビーとアメリカスカップ

お世話になります。

しっかりと曇りの朝、今日はお天道様を拝めそうにない。

一仕事終えて、開店前の更新ですな。

連休最終日、昨日一昨日もご遠方からお越し頂いた。

両日とも、自転車・バイクのお客さん。

今年は例年になく暖かい、それでもお店はチロチロと薪ストーブに火が入っているのでちょっと動けば汗も。

ぐっと寒くならないので、お店の玄関前のカエデが鮮やかに紅葉しない。

金曜日に仕込んだ手作りビールが、まだまだポコポコと快調に一次発酵中だ。

昨日は、モルト缶買いのお客さんとビールキットを買いに初来店のお客さんが。

手作りビールのお客さんの作ったビールを飲ませて頂その気になられたとか。

今、仕込み中のビールを瓶詰め後には、間髪入れずに次の仕込みの予定だ。

ちょっとした工夫で温度管理も楽勝です。

何となく今年やり残した感のある方、まだまだ間に合います。

手作りビールデビューしませんか。

クリスマス、年末年始は鼻高々で自慢できちゃいます。

話はコロッと変わる。

巷ではラグビー熱が続いて、おやじも嬉しく思う。

エディーさんはイングランドに行くそうな。

息子の被っていたカンタベリーのヘッドキャップが新しいものに代わっていた。

縮めてヘッキャと呼んでいるが、キウィが3匹並んだカンタベリーのものではなかった。

少し寂しい気分になってしまった。

お店の中には、過去のアメリカスカップのオーストラリアチームのジャージ、

そしてニュージーランドチームのキャップを展示している。

次は、息子の使っていたお古のヘッキャを展示。

次期ワールドカップは日本開催、より関心が高まるように願って。

アメリカスカップにも興味を。

 

 

 

 

ページ上部へ