ミートパイを食べ過ぎると

お世話になります。

夜明け前、雨は止んでやれやれ。

クリスマスイブ、あまりおやじ自身には関係ありませんな。

今日は、今年最後の大学でのミートパイ販売の日。

学生さんは勿論のこと、先生方にもちょっとだけ浸透してきた。

よく購入される外国人先生が「僕はアメリカ人だけどミートパイが大好き」だと。

おやじもジョークを効かせて「食べ過ぎるとオーストラリア人になるよ」と。

学生さんの中にも「めっちゃみんなに広めてますよ」明るい笑顔で。

いやはや、ありがたやありがたや。

昨日の祭日も、10個20個とお持ち帰りのリピーターさんも。

未来はクリスマスミートパイがスタンダードに。

今年も初めて来店されて、初めてミートパイという食べ物を食べたと言われるお客さんが多かった。

ミートパイ=オーストラリアミートパイではないので、出来る範囲で説明もしてきた。

これが本物だと、勘違いも多い。

今年も残すところ1週間、1週間分だけ布教活動に精を出します。

お店は30日まで休まず営業ですが、30日は掃除をしながら冷凍ミートパイの販売のみとなります。

それだけでは寂しいので、人気のホットジンジャーを振舞います。

薪ストーブのホッコリ店内で、息抜きにホットジンジャーをすすりに来てください。

ミートパイを食べ過ぎているおやじは、日本人のまんま。

 

 

 

ページ上部へ