ニュージーランド時間でミートパイ

お世話になります。

昨日ほどではないが、今朝も放射冷却。

開店前のこの時間、日差しがポカポカと心地いいですな。

クライストチャーチのヨットを作る造船所で働いていた頃の思い出だ。

天気のいい冬の10時の休憩とお昼には、決まってお日様に当たっていた。

外のベンチに浅く腰掛け、だらっとさせた腕、手のひらも開いて全身から太陽の温もりを感じる。

ガラパゴスのイグアナが岩場で体温が上がるまでじっとしているかの如く、スタッフと「イグアナス!」と叫んでいた。

そしてミートパイ、サンドイッチ、マフィンを食べていた。

知らず知らずに刷り込まれていくボートビルダー。

そのボートビルダーは、いつのまにやら情熱ミートパイおやじになっていた。

そんな寒い朝でも、半ズボンで自転車で通勤するスタッフもいた。

上はセーター、下は半ズボン。

日本では見かけない、ニュージーランドらしい光景の一つだ。

今日は早くも金曜日、週末の初めてのお客さんとの出会いそしてリピーターさんとの再会が楽しみだ。

週末はニュージーランド時間の流れるお店で、ミートパイをお楽しみください。

ニュージーランド・オーストラリアでの体験談を是非おやじにも聞かせてください。

今朝は餅を食べたので、お昼はお粥の予定。

あれっ、おやじにはニュージーランド時間が流れてなかった。

 

 

 

ページ上部へ