沢庵とミートパイ

お世話になります。

下り坂のお天気、やっぱりお昼から降ってきた。

大学での販売終了、無事お店に帰還ついでに更新ですな。

雨の後は、ぐっと冷え込むとか。

今朝もお店の助っ人、里山クラブのS氏はチェーンソーの整備。

お店の薪ストーブを支えるVIPだ。

刃物は切れてナンボ!

切れない刃物ほど危険なものはない。

おやじも切れる頭を持っていればよかったのだが・・・・。

せいぜい初挑戦の沢庵作りには情熱を傾けているだけ。

欲を出して、丸々と太い大根を沢庵にするという皮算用。

✖✖✖と先人の皆さんに教えられた。

手首くらいの太さのものを沢庵にするのだとか。

ミートパイとかけ離れた事に熱中するおやじ。

今は答えは出ない、この経験もいつか答えを出してくれる。

全ては、繋がっている。

答えはそのうち。

明日はお店で営業、薪ストーブの心地よさにおやじはうつらうつら。

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ