ちょっと早めの年越しそば

お世話になります。

今日は、まずまずのお天気。

警戒したほど気温も下がらず、やれやれですな。

今朝も、お店に着くなり薪ストーブに着火。

快適を通り越し、汗ばんでいた。

お天気情報では寒くなるというので、お客さんの出だしを想像していたのに。

思いがけなく、一日バタバタしていた。

沢庵作りのため大根を引き抜き洗って干す段取りをしていたのに、ほとんど里山クラブのS氏が片付けてくれた。

アメリカズカップを観戦して、土産話とお土産まで頂戴した手作りビール仲間のM氏も作業に協力。

ウッドデッキの天井には大根が干され、西日が当たり本当に風情のある光景が和ませてくれている。

それは、おやじのテンションメーターが振り切れるほど。

自転車のお客さん、山ガール2組のリピーターさん、初来店のオーストラリア経験者も2組。

本当に、皆さんとゆっくりと話がしたかったなーと思いつつの更新だ。

山ガール4人組も、その時々で5人だったり6人だったり。

京都から、もう10回は来ていただいているが湖南アルプスの魅力が素晴らしいのか、

ミートパイが美味しいのか、おやじに会いたいのか・・・・・・・・・・だ。

閉店間際には、田上のそば打ち名人と密談。

ほぼ決定したことは、ちょっと早めの年越しそば企画。

そばもさることながら、つゆにもこだわったおやじも一押し。

日時は、12月の4日又は11日の10時頃から。

先着20名程度でお皿とお椀とお箸は持参です。

代金は500円頂戴します。

あっという間に今年も一ヵ月と少し。

年越しそばとミートパイ、来年に向けての答えが見えてきます。

参加ご希望の方は、メールまたはお電話ください。

たったの20名様、お待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ