情熱ミートパイおやじは、なあなあがお好き

お世話になります。

お寒うございます、また寒さを更新したよう。

薪ストーブの炎を見ながらの更新ですな。

今夜も、お店でお泊り。

昨日のそば会、多数のご参加ありがとうございました。

そば打ち名人(迷人)のアシスタントでドタバタのおやじ・・・・失礼いたしました。

今日は開店と同時に沢庵を漬け込んだ。

初挑戦にしては、まずまずイメージ通りに。

干した大根は思った以上に軽くなっていた。

来年は、もっと増産せねば。

それにしても、昨日はそば、今日は沢庵、完璧に和の世界。

と思えば、今日はオーストラリア人のお客さん。

昨日関空に到着し、初来日だと。

それでミートパイ、どんな気持ちだったろう。

忙しない師走の毎日が変化に富んでいる。

先週の土曜のおやじたちの怪しい夜会では、30年ぶりに燻製を作ってみた。

それはそれは、飴色をした絶品のスモークチキン。

昔取った杵柄、他のおやじたちに売り物になるなと。

問い合わせをいただいているが、年末年始の営業はまだ決めていない。

至って、なあなあ、ほどほど。

ちょっと早めの年越しそばもいただいた。

おかげさまで、ミートパイファン、手作りビールファン、イシガメファンの皆様に支えられた一年でした。

来年も、なあなあ、ほどほどのミートパイおやじで行きませう。

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ