カメのようにゆっくり行きませう

お世話になります。

今朝はお店の周りの田んぼも、霜で真っ白。

日中は日差しもあり、なかなか気持ちよかったですな。

お店の薪ストーブの傍には小ガメの水槽を置いている。

水槽を掃除して水替えの後には、薪ストーブに掛けているヤカンのお湯を足す。

お庭のジャンボタライにはつがいのイシガメが氷の張った水面下で寒さに耐えている。

驚くべき生命力、しっかりと動いている。

人類が誕生する以前から命を繋げてきた大先輩だ。

大先輩がいなくなるのは寂しい話。

そんなことを考えつつ、今日は大学でミートパイを売っておりました。

もう少しカメのようにゆっくりと行きたいもの。

ホモサピエンス全史が世界的にベストセラーとか。

気づき始めたか。

このままでは危うい。

カメのようにゆっくり行きませう。

氷の張った水面下のイシガメ、おやじにはできない。

凄い、尊敬します。

 

 

 

 

ページ上部へ