アメリカンミートパイ

お世話になります。

明るい曇り空の今朝、仕込みを終えて一服。

この数日でガラッと変わり、夏が終わってしまいましたな。

先週末も、数々の印象に残る出来事が沢山ありました。

遊四季者会議の音楽会、一挙に押し寄せた12人の山ガール、あれもこれも・・・・・・。

中でもご年配ご夫婦の奥さんとの会話で、昔を思い出した。

もう10数年前、その当時は駅前留学が流行っていた。

とある駅前で移動販売をしていた頃、その奥さんにはミートパイを買っていただいていたらしい。

その英会話の学校の先生はオーストラリア人が多かった。

仲良くなった先生から言われたことを、久々に思い出した。

「日本人はアメリカが大好きなので、アメリカンミートパイとして売ったほうがいいよ」

その当時と変わらず、オーストラリアの国民食だと知る人は今なお少ない。

昨日の朝一のご家族も「有名なお店と聞いて・・・・・」ご来店。

そのニュアンスは、美味しいミートパイのお店があるらしい・・・・・。

それでも、おやじは大歓迎。

今まで通り、地道に説明するだけ。

昨日、閉店間際の三重から2度目の青年。

オーストラリア生まれということもあり、初来店もテラス席で会話を楽しんだ。

最高に心地いい気候とロケーション、時間の過ぎるのも忘れ彼の夢に聞き入っていた。

次は、薪ストーブに癒されながら・・・・。

大根の種も発芽した、ゆっくりゆっくり秋を楽しむのだ。

 

 

 

ページ上部へ