カメムシとミートパイ

お世話になります。

穏やかな、明るい曇り空の一日。

今日の遠方さんは、和歌山そして福井からお越し。

現在オーストラリア在住中の和歌山からのお客さんは里帰りを利用して。

5か月のオーストラリア生まれの赤ちゃんとご両親と一緒に、

わざわざミートパイを食べに遠路はるばると。

いやはや、ありがたいの一言に尽きます。

もちろん福井からも。

どちらも、お褒めのメッセージを足跡帳に残して頂きました。

それにしても、この時期カメムシが目につきますな。

一般的には120%悪者扱いに。

独特のあの匂いはやっぱり・・・・・・。

種類によっては、青リンゴの匂いの奴もいるらしいが。

一度あの匂いで懲りた人は、素手で触ることはあってはならない。

おやじは、刺激を与えないように紙切れですくうようにしてポイッと外へ。

カメムシを知らない人は、初めて嗅いだ匂いが青リンゴだったら。

その後のカメムシ感は良好になるはず。

何事も経験がものをいう。

一度ミートパイを食べてみて。

忘れた頃に、無性に食べたくなるはず。

遠路はるばる、お店に来たくなるはず。

何事も経験がものをいう。

 

 

 

ページ上部へ