それじゃ、またね

お世話になります。

澄んだ青空が気持ちのいい一日でした。

日差しがあると、ポカポカ感も。

昨日は、ちょっとした取材を受けました。

今回は、電波ではなく紙ですな。

発行時にご紹介を。

取材スタッフが帰られたのと入れ替わり、福井からお越しに。

湖南アルプスにお宝を探しに来た鉱物ハンターか?

興味深いお話を聞かせて頂きました。

今日は奈良から、そして神奈川からもお越しいただきました。

神奈川からは、数年来気になっていてどうしてもこのおやじと話がしてみたいと。

公共の交通を利用してということで、手作りビールで思う存分もてなしました。

彼は、オーストラリア・ニュージーランド・イギリスでの在住経験もあり

ミートパイへの熱い思いも感じ取れました。

何かの縁での出会い、「それじゃ、またね」と別れる。

神奈川の彼と入れ替わりに、里山クラブのメンバー2人が。

薪ストーブを囲んでダベル。

二人に畑の大根を一本づつ進呈。

そして自分用にもう一本。

やっぱり今回も又根(またね)。

反省、土づくりがなっていない証拠だ。

悩ましい又根。

自分用の奴は、二又の真ん中からもう一本。

これを見て二人は、「店に展示しとけ」「写真撮っとけ」「卑猥だ」言いたい放題。

今夜はこの辺で。

それじゃ、またね。

 

 

ページ上部へ