ミートパイを刷り込んでみせませう

お世話になります。

珍しく、午前中に更新。

曇り、気温もそこそこ。

先週末は、寒波到来ということで慌ててタイヤ交換した。

しっかり準備をすれば雪は降りませんな。

土曜・日曜もバイクでご来店。

日曜は大阪から自転車でも。

昨日は四人家族でお越しのお客さんとゆっくりお話しできた。

ご夫婦と、まだ小学校には上がらないカワイイ姉妹だ。

新婚旅行先がオーストラリア、機内食でミートパイ。

そして現地でも、数回食べましたよと。

ご夫婦にとって、ミートパイは思い出の味になりました。

短期の旅行では、なかなかめぐり合うことのない食べ物ですから

これはかなり珍しいケースとおやじは思います。

ある程度長期滞在して、いつの間にか刷り込まれて帰国してから妙に

食べたくなるケースが圧倒的に多い。

刷り込みは、特に鳥類を例えて解説され生後ごく早い時期の学習は一生続くと。

生後目にした物体を親と認識する話は有名だ。

大人と違い、近所の子供たちがちょくちょく来てくれるのもその影響が大きいのだろう。

今年も、お店でもネットでも刷り込まれたリーピーターさんに支えて頂きました。

どーも、ありがとうございました。

次はあなたの番。

ミートパイを刷り込んでみせませう。

手作りビールもあるでよ!

 

 

 

ページ上部へ