こうして春はやってくる

お世話になります。

幾分日差しの強さも感じられた、穏やかな一日。

バラを見ると新芽も確認できる。

こうして春がやってくる。

お店が掲載された冊子を見て、期待を膨らませて初来店のご家族。

期待以上の美味しさとお店の雰囲気に大満足でお帰り。

閉店後に足跡帳を見るのは日課、「また来ます!」

ありがたや、ありがたや、ああぁありがたや。

大阪、特に今日は京都からのお客さんが目立ちました。

その内の、2家族は数年のオーストラリア在住経験がおありでした。

懐かしいミートパイの味をご堪能、何より嬉しいのがお店の存在価値をきっちりと評価して頂けること。

両家族と、有意義なお話しできたことはおやじのエナジーそのものですな。

閉店間際には、近くの常連のお客さんからのお電話。

お店の薪ストーブのことを気遣って、焚き付けに調度いい枝を軽トラに山盛り持ってきていただきました。

ビールキットもご購入いただいているので、閉店後の店内で軽く手作りビール談義。

順調に一次発酵中の手作りビールも、そろそろ終盤。

次も初入荷のヨーロピアン・ラガーを仕込む予定。

お店の周りの風景は冬枯れた灰色の世界、おやじの頭の中はミートパイと手作りビールの世界が広がっています。

こうして春はやってくる。

 

 

 

 

 

 

 

ページ上部へ